FC2ブログ

この愛の詩 届けあなたに、響け心に

詩詩世の心から溢れ出た言葉達で綴る詩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

命を懸けて愛するということ

命を懸けて


君の事
命を懸けて
守る事はできる

でも
君の為に
命を捨てる事はできない

命を捨てたら君といられないから・・・
それじゃ意味がないんだよ


だって

この手で君を幸せにしてあげたいから
君と一緒に幸せになりたいから

それがこの胸を満たす想いだよ







詩詩世のひとこと:
命を懸けるのは

君と共に歩いていくため

君をこの手で
誰より幸せにするため


↓↓クリックしていただけると、励みになります

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんわ 詩詩世さん

この詩沁みるなあー

切ないものです・・・

タカ | URL | 2010-06-28(Mon)21:42 [編集]

タカさんへ

こんばんは、タカさん。
いつもありがとうございます。

物語の世界では
好きな人の為に命を捨てるシーンはよくあるし、
それが理想なのかもしれないけど
やはり共に生きて行きたいというのが詩詩世の本心です。

もし大切な人の命が懸かった時には
命を懸けて助けてあげたい。。

でも自分の命と引き換えに大切な人の命が助かるとしたら・・・
どうすればいいのでしょう?

詩詩世はどちらかが生き残るより、共に死ぬ事を選びたいです。。。
エゴかもしれませんが><

詩詩世 | URL | 2010-06-28(Mon)23:01 [編集]

詩詩世さん、こんばんは。

命を懸けることはとても勇気がいりますよね。
愛する人の為にだからといって命を粗末にしてはいけないのです。
命を全うするからこその「愛情」ですよね。

soran | URL | 2010-06-29(Tue)22:59 [編集]

soranさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

まさにそれが言いたかった事です^^
人によって考えは違うかもしれませんが、
詩詩世は命を捨てる事は愛ではないと思ってます。

何があっても一緒にいたいのが愛ですよね。

詩詩世 | URL | 2010-06-30(Wed)00:20 [編集]

FC2 Blog Ranking BS blog Ranking 人気ブログランキング 有名ブログランキング 1000000pv.net
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。